2021/02/09 ナスダック・銅先物・米国債10年利回り・豪ドル米ドル

ナスダック、米国債利回りは、相変わらずステージ1。
直近の高値も超えてきています。

銅先物は、ステージ2から1に戻り、調整完了という感じでしょうか。ここから、また、帯が広がって安定上昇していくのか注目したいです。

豪ドル米ドルは、引き続き、第二ステージ。銅先物と同じような形状になっていますので、この先、同様に上昇していくのかを確認していこうと思います。