4686 ジャストシステム

昔から、ATOKを使っていました。あ、今も使っています。
ジャストシステムも仕事の関係で青山のオフィスにうかがったこともあります。
ただ、上場したことは、まったく知りませんでした。

株価がこんなにあがったのは、2009年4月にキーエンスが第三者割当増資を引き受け、44%出資の筆頭株主になってからのようです。
キーエンスは、取締役をジャストシステムに送り込み、キーエンスの力を借りて、事業の整理をしながら、新しい事業の立ち上げもはじめたよう。

上場後、低い株価で5年ほど燻る中で生まれたのが、小学生向け通信教育。
その後、様々な、サービスも立ち上げ、小中学校向け学習ソフト、中学生向け通信教育、小学校向け学習・授業支援ソフト、幼児向け通信教育、中学校向け学習・授業支援ソフトと展開。
スマイルゼミも出始めた当初から知っていたのだけど、それがこんなに伸びるとは考えもつかず。

コロナショックで一旦下げるも、良い押し目となって上昇。

事業提携や救済出資がきっかけに株価が大きく回復することもあることを覚えておきたいと思います。

知っている企業ばかり取り上げているからだけど、10倍株は、自分の生活の中から探せそうですね。